台風22号(2017)最新進路予想!位置や米軍予想図も!日本に影響は?

   

 

台風22号が発生しました。

今回の台風は、進路によっては、日本に接近する可能性があるようです。

それでは気になる台風22号の現在の様子を見てみましょう。

 

スポンサーリンク

台風22号概要

 

名称 SAOLA(サオラー)

存在地域 フィリピンの東

中心位置 北緯13度30分 東経139度10分
進行方向 北西
速さ 35km/h
中心気圧 1000hPa
最大風速 中心付近で18m/s
最大瞬間風速 25m/s
強風域 中心から280km

 

10月24日に台風22号が発生しました。

台風第22号は、24日15時にはマリアナ諸島にあって、西北西へ毎時30kmで進んでいます。

 

台風22号進路予想

 

台風22号の進路予想を見てみましょう。

 

 

今の所、日本に影響はなさそうです。

26日(木)午後になると台風が曲がり始める位置が定まって来るため、その頃には日本に影響が出るかわかると思います。

台風の方向次第では、交通機関の乱れも出てきそうですね。

 

台風22号米軍進路予想

 

それでは台風22号米軍進路予想を見てみましょう。

 

 

米軍予想では週末頃に日本に接近する予想となっています。

 

スポンサーリンク

 

各都道府県台風への影響

北海道

台風22号の影響はありません。

 

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

台風22号の影響はありません。

 

関東・信越(東京都、埼玉、神奈川、茨城 、栃木県、群馬県、千葉、山梨、長野、新潟)

台風22号の影響はありません。

 

東海・北陸・近畿(愛知、岐阜、三重、静岡、富山、石川、福井、大阪、滋賀、京都、兵庫、奈良、和歌山)

台風22号の影響はありません。

 

中国・四国(徳島、香川県、愛媛、高知、鳥取、島根、岡山、広島、山口)

台風22号の影響はありません。

 

九州(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎県、鹿児島)

台風22号の影響はありません。

 

沖縄

台風22号の影響はありません。

 

※(10/24日現在)

進路が変わり、情報が入り次第更新します。

 

まとめ

 

10月に入っての台風発生は3個目になります。

しばらく北西に進み、26日以降は日本へ向かって北上する予想です。

沖縄や本州に近づく恐れがありますので、今後の進路に注意が必要です。

 

関連記事

台風 災害時に必ず役立つ防災グッズ10選!必要なものを準備しておこう!

気象病とは?なぜ起こるのか?予防法は?台風の季節に注意が必要!

スポンサーリンク
                     

 - 台風