愛してたって、秘密はある。のロケ地や撮影場所は?福士蒼汰目撃情報も

      2017/06/22

 

2017年7月新ドラマ「愛してたって、秘密はある。」がいよいよ始まりますね。

主演は福士蒼汰さんで、企画原案は秋元康さんという事で注目が集まっています。

 

7月新ドラマという事でロケの方は始まっているのでしょうか?

そこで今回は、「愛してたって、秘密はある。」のロケ地や撮影場所を分り次第、紹介しいてきたいと思います。

 

スポンサーリンク

「愛したって、秘密はある。」あらすじ

 

「愛してたって、秘密はある。」のロケ地を紹介する前に、あらすじを紹介したいと思います。

 

(画像引用元:http://www.ntv.co.jp/aishitetatte/)

 

 

主人公・奥森黎(福士蒼汰)は大きな秘密を抱えていた。

それは11年前の中3の夏の出来事。母・晶子(鈴木保奈美)を父(堀部圭亮)の暴力から助けようと父を殺害し自宅の裏庭に遺体 を埋めたのだった。

彼の殺人は、父親が失踪扱いになった事で、母と二人だけの秘密になった。

 

「自分は友人も恋人もいらない」と思ってきた黎(れい)だか恋人の立花爽(川口春奈)と出会い婚約をする。

だが、ある日、黎(れい)の「秘密」を知る者からメッセージが届く。

誰にも知られたくない「秘密」。

 

恋人の立花爽(川口春奈)に「秘密」を打ち明ける事ができるのか?

「秘密」を暴こうとしているものは何者なのか?

愛の極限が問われる自問自答ラブストーリー。
「愛してたって、秘密はある。」は完全オリジナルストーリーで原作がありません。

最後まで物語がどう展開するのかわからないので楽しめそうですね。

 

 

企画原案は秋元康さんという事で、注目度もかなりありそうです。

脚本は、桑村さや香さんという方です。

代表作は、「恋仲」「好きな人がいること」という事で、月9など話題作を作り出している方ですね。

 

キャスト

 

奥森黎/福士蒼汰

8年前、母を父のDVから守るために父を撲殺した。

法科大学院生で弁護士を目指している。

爽と出会い結婚する。

 

立花爽/川口春奈

法科大学院生で黎と結婚する。

 

奥晶子/鈴木保奈美黎の母親で過去に、夫にDVを受けていた。

黎と2人だけの秘密を共有している。

 

※小出恵介は降板決定。

 

スポンサーリンク

 

「愛してたって、秘密はある。」ロケ地や撮影場所は?

 

「愛してたって、秘密はある。」のロケは始まっているようですね。

 

首都大学東京

 

法科大学院のロケ地は首都大学東京で行われているようですね。

6月18日にここで福士蒼汰と川口春奈が撮影をしていたという目撃情報があったようです。

 

 

首都大学東京

住所:東京都八王子市南大沢1-1

 

ショッピングセンター「港北みなも」

 

6月13日にここで福士蒼汰の目撃情報があったようですね。

 

 

 

 

港北みなも

住所:神奈川県横浜市都筑区中川中央2-7-1

 

横浜ワールドポーターズ前

 

6月16日に横浜ワールドポーターズ付近で福士蒼汰と川口春奈が撮影をしていたという目撃情報があったようですね。

 

 

 

横浜ワールドポーターズ

住所:神奈川県横浜市中区新港2-1

 

酒道場 陣屋 仲見世店

 

6月17日に福士蒼汰が撮影をしていたという目撃情報がありました。

 

 

動画を見るとバッチリ撮影の様子がわかりますね。

 

酒道場 陣屋 仲見世店

住所:神奈川県川崎市川崎区川崎区東田町3-1小玉ビル1F

 

 

その他にもロケ地がわかり次第追記してきます。

 

まとめ

 

「愛してたって、秘密はある。」では福士蒼汰さんが殺人犯を演じます。

福士蒼汰さんは、爽やかな役がこれまで多かったと思うので、殺人犯としてどんな演技をしてくれるのか楽しみですね。

これからロケ地情報も沢山入ってくると思いますので、わかり次第更新していきます。

 

スポンサーリンク
                     

 - 愛してたって、秘密はある。