3月23日UAE戦スタメン予想!召集メンバーは?ロシアW杯アジア最終予選

      2017/03/24

 

3月16日に、ロシア・ワールドカップ・アジア最終予選のUAE戦とタイ戦に挑む日本代表メンバーが発表されましたね。

日本代表は、得失点差でグループ2位につけていますが、一戦でも落とすと、致命傷になる可能性があります。

初戦のUAE戦では、ホームで負けてしまいましたね。

 

今度はアウェーでUAE戦を戦うわけですが、絶対に負けられませんね。

そこで今回は、大事な試合であるUAE戦のスタメン予想と、召集メンバーや今後の日程について紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

召集メンバー

サッカー日本代表は、ロシアワールドカップアジア最終予選のUAE戦・タイ戦のメンバーを発表しました。

3月23日にアウェーでUAE戦、28日にホームでタイ戦を戦うメンバーはこちらになります。

<GK>

 

西川周作選手(浦和)

林彰洋選手(FC東京)

川島永嗣選手(FCメス)

 

<DF>

 

酒井宏樹選手(マルセイユ)

酒井高徳選手(ハンブルガーSV)

長友佑都選手(インテル)

吉田麻也選手(サウサンプトン)

槙野智章選手(浦和)

森重真人選手(FC東京)

植田直通選手(鹿島)

昌子源選手(鹿島アントラーズ)

 

<MF>

 

長谷部誠選手(フランクフルト)

山口蛍選手(セレッソ大阪)

今野泰幸選手(ガンバ大阪)

高萩洋次郎選手(FC東京)

倉田秋選手(ガンバ大阪)

香川真司選手(ドルトムント)

清武弘嗣選手(セビージャ)

 

<FW>

 

本田圭佑選手(ACミラン)

浅野拓磨選手(シュツットガルト)

原口元気選手(ヘルタ・ベルリン)

宇佐美貴史選手(アウクスブルク)

岡崎慎司選手(レスター・シティ)

大迫勇也選手(ケルン)

久保裕也選手(ヘント)

 

膝の負傷を抱えるMF長谷部誠選手が、チームから離脱しました。

ドクター、メディカルスタッフによる検査の結果、プレーできる状態ではないことが確認されました。

ここにきてキャプテンの負傷というのはハリルジャパンにとって苦しいですね。

ハリルも怪我した長谷部選手を呼ぶ程ですから余程信頼してたのでしょうね。

 

UAE戦 スタメン予想

 

GK 西川周作選手

DF 酒井宏樹選手 吉田麻也選手 森重真人選手 長友佑都選手

MF 今野泰幸選手 山口蛍選手 香川真司選手

FW 久保裕也選手 大迫勇也選手 原口元気選手
海外組と言われていても、最近では出場機会が減っている選手が増えています。

 

酒井高徳と長友佑都選手で迷いましたが、長友佑都選手は出場機会が減っていますが、試合には出てはいますので今回の試合にはスタメンで起用されるんではないかなと思います。
一方、本田圭佑選手は、ほとんど今季はプレーしていませんので、スタメンから外れると思います。

 

香川真司選手や岡崎慎司選手は、最近の試合では出場機会も増え、結果も残しているので日本代表でもいいパフォーマンスが出来るのではないでしょうか?

 

長谷部誠選手が負傷した事により、今野泰幸選手がボランチとして出場すると思いますが、今野選手は経験もある選手ですし、長谷部選手の代わりに頑張ってくれると思います。

 

スポンサーリンク

 

W杯アジア最終予選・結果

 

●2016年

9月1日    ●1-2(H) UAE
9月6日    ◯2-0(A) タイ
10月6日    ◯2-1(H) イラク
10月11日  △1-1(A) オーストラリア
11月15日  ◯2-1(H) サウジアラビア
 

W杯アジア最終予選・今後の日程

 

●2017年
3月23日 (A) UAE
3月28日 (H) タイ
6月13日 (A) イラク
8月31日   (H) オーストラリア
9月5日   (A) サウジアラビア

 

まとめ

 

海外組でも試合に出場していない選手も多いのが気になりますね。

海外組じゃなく国内組で常に活躍している選手なんかを選出してほしかった気がしますね。

UAE戦では必ず勝利してほしいですね!

 

 

スポンサーリンク
                     

 - サッカー日本代表