飯田祐馬(カナブーン)が謹慎?清水富美加との不倫で離婚危機!

   

 

先日、清水富美加さんが「幸福の科学」に出家すると、突然の芸能界引退で騒動になっていますよね。

更に、清水富美加さんの告白本「全部、言っちゃうね。」が話題になりました。

その中で、交際相手がいて悩んでいた事を告白されています。

一部では不倫関係だったとも言われていました。

 

相手がだれなのか?清水富美加さん自身は明かしておらず、誰なのかと話題になっていました。

相手が誰か予想されるの中、不倫相手が清水富美加さんと不倫関係にあったと告白しました。

それは、人気ロックバントのベースの飯田祐馬さんでした。

 

そこで今回は、飯田祐馬(カナブーン)と清水富美加との不倫関係を調べるとともに、飯田祐馬さんの離婚や今後の活動について調べてみました。

 

スポンサーリンク

飯田祐馬(カナブーン)プロフ

クリックすると新しいウィンドウで開きます

(画像引用元:http://digzoom.com/ent/2958/)

 

名前      飯田 祐馬(めしだ ゆうま)
生年月日    1990年6月27日(26)
出身地     大阪府
身長      165cm

 

KANA-BOONのメンバーは、高校時代に同級生のメンバーで結成された4人組バンドです。

谷口 鮪さん(ボーカル)
古賀 隼斗さん(ギター)
小泉 貴裕さん(ドラムス)
飯田 祐馬さん(ベース)

 

飯田祐馬(カナブーン)と清水富美加が不倫

 

「幸福の科学」に出家した女優清水富美加の交際相手だった既婚者の飯田祐馬(カナブーン)が不倫関係にあったことを認めました。

ネット上では、清水富美加さんの不倫相手が誰なのか噂になっており、一部ではKANA―BOONのメンバーではないか?と言われていました。

 

元々先に出ていた情報で、

 

・清水と2014年に番組で共演

・若者を中心に支持を広げているロック バンド

 

などど言われていました。

 

清水富美加さんと飯田祐馬さんは2014年に番組で共演しています。

更には、音楽番組で、清水さんはKANA-BOONカナブーンのファンだと公言していました。

 

飯田祐馬(カナブーン)不倫発覚で離婚?

 

清水富美加さんは、「全部、言っちゃうね。」で、「悩みの種だった好きな人も忘れました」と話ています。

芸能界で活躍していた清水さんが、まだ契約が残っていたにも関わらず、出家する事を決意するには相当な悩みがあったと思われます。

その1つが、飯田さんとの不倫関係だったのではないでしょうか?

 

飯田さんの所属事務所は「本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます。今回の件については奥さんとも十分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています」

と話しています。

 

飯田さんの奥様は、どんな方なのか好評はしていませんが、一般の方かと思われます。

今回の件で、奥様とも十分に話し合ったとしてますが、離婚危機ではあるのは間違いないと思います。

これから、飯田さんがどういう風な処分を受けるかわかりませんが、不倫した事は事実で、奥様には大きな心の傷が残ってしまうと思います。

 

ゲス不倫となったわけですが、ミュージシャンでゲス不倫で思い出されるのは、川谷絵音さんですよね。

川谷絵音さんは、タレントのベッキーさんと不倫をし、世間を騒がせました。

 

川谷さんは不倫で、世間からのバッシングをかなり受けましたね。

その後、奥様とは離婚しています。

不倫だけが原因ではありませんが、川谷さんは活動休止中で、レコード会社とも契約を終了しています。

 

スポンサーリンク

 

KANA―BOON(カナブーン)の活動は?謹慎も?

 

そこで、気になるのは、KANA―BOON(カナブーン)のこれからの活動ですね。

飯田の所属事務所は「今後の活動などに関しては協議中」とし、近く対応を発表する見通しとしています。

これまで決まっているスケジュールはこなすとは思いますが、ある程度区切りのついた所で、飯田さんだけ活動自粛するのではないでしょうか?

 

飯田さんは結婚している事も、ファンには報告していませんでしたし、清水さんにも話していない恐れがあります。

清水さんが、出家した理由の1つが恋愛についての悩みと言っている以上、飯田さんにも責任があるのではないでしょうか?

 

清水富美加さん自身の問題ではありますが、契約が残っていた事により、多大な迷惑を受けてる方が多いと思います。

飯田さんだけ何も処分がないとは思えません。

 

まとめ

 

清水富美加さんの出家報道、暴露本発売、不倫相手告白と、話題がつきませんね。

お相手が、KANA―BOON(カナブーン)の飯田さんだったとは驚きですね。

ファンのみなさんにも気の毒ですが、飯田さんの奥さんが一番可哀想でなりません。

 

スポンサーリンク
                     

 - 芸能