雨宮まみの死去の死因や病名は何?最後にツイートした言葉は?

   

 

フリーライターの雨宮まみさんが死去した事がわかりました。

まだ40歳という若さの雨宮さんに何があったのでしょうか?

今回は雨宮さん死去の死因や病名について、現在、わかっている事をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

雨宮まみ プロィール

雨宮まみ

(画像引用元:http://lifegoeson.jp/amamiya_mami/)

 

名前:雨宮まみ(あまみや まみ)
本名:不明
生年月日:1976年9月26日
出身:福岡県

 

幼い頃から頭のよかった雨宮さんは学内で一番偏差値の高い公立高校に進学し、大学を進学をきっかけに上京。

どこの大学発表はされていませんが、明治大学出身ではと言われています。

編集者として勤務した経験があり、現在はフリーのライターをされていました。

雨宮さんは自伝的エッセイ

『女子をこじらせて』
『東京を生きる』
『女の子よ銃を取れ』
『まじめに生きるって損ですか?』

などの著書があり、若い女性を中心に人気でした。

 

女性の自意識のこじらせを指す「こじらせ女子」という言葉が流行しました。

こじらせ女子とは2013年の流行語大賞にもノミネートされ話題になった言葉です。

こじらせ女子とは、世間がいう『女のコって可愛いよね』の中に自分を当てはめられない女子。

流行のファッションや恋愛に疎く、自らの女子力に満足しきれていない女子のことを言います。

 

美人過ぎるライターとして有名だった雨宮さんですが、結婚したとう情報がない為、恐らく独身じゃないでしょうか?

雨宮さんは女性心がわかり、ブログなども面白いと評判でした。

 

スポンサーリンク

 

雨宮まみ 死去

 

雨宮さんの死去のニュースはTwitterを中心に広がっており、最初はデマでは?と思われる方が多かったと思います。

しかし、17日に配信されたThe Huffington Postが報じた事により事実であるとわかりました。

雨宮まみさんがいつ死去したのか現在の時点ではわかりませんが、11月14日雨宮さんがTwitterでツイートしているので、14日~17日の間に死去していたとう事がわかります。

関係者によると、11月16日に死去の連絡があったようです。

 

最後に雨宮さんがツイートした言葉はこちら

 

ハリウッド版実写映画『攻殻機動隊』の 海外予告を公開を見ての感想でした。

この映画を好きという事は、見たいと思っていたと思われますので非常に残念です。

雨宮さんの死去のニュースは芸能界やファンの方々にも大きな衝撃を与えています。

 

 

雨宮さんの著書を出版している出版社の関係者によると、11月17日にお別れ会が開かれるそうです。

 

 死因や病名は?

 

雨宮さんの死去のニュースはまだあまり報道されていない為、詳しい死因や病名は発表されていません。

これから報道されていくのではないでしょうか?

何か病気であった可能性もありますし、突然死による心不全も考えれますね。

追記 自宅で心肺停止状態で倒れているところを警察に発見されたそうなので事故死の可能性もありますね。

 

まとめ

 

雨宮まみさんが40歳の若さで死去された事がわかりました。

数日前にTwitterでツイートをしているだけに、突然の事にショックを受けたファンも多いのではないでしょうか?

雨宮さん死去について詳しい死因や病名がわかり次第、追記したいと思います。

 

スポンサーリンク
                     

 - 芸能