中村憲剛 UAE戦出場は?柏木 怪我で欠場濃厚!バックアップメンバーの中村に期待!

      2016/10/28

いよいよW杯アジア予最終予選が始まりますね。

しかし、ハリルジャパンは怪我人が続出しています。

長友佑都は右足の筋繊維断裂のため、槙野智章は右太ももの肉離れのために代表を辞退していますし、更には、MF柏木陽介(浦和)は左股関節、DF昌子源(鹿島)は左内転筋にそれぞれ違和感を訴えています。

ハリルホジッチ監督はバックアップメンバーに中村憲剛を用意していると話していました。

中村憲剛選手が出場するのか気になる所ですよね。

柏木の代わりに誰が出場するのでしょうか?

気になる情報を集めてみました。

スポンサーリンク

バックアップメンバーに中村憲剛

ヒド・ハリルホジッチ監督は中盤のバックアップメンバーに、川崎フロンターレのMF中村憲剛を準備していることを明かしました。

「ここのバックアップメンバーにも、実は少し年齢のいった選手を準備している。川崎のプレーヤーで35歳。もし何かあった時には、常に頭に入っている選手を用意している」

ハリルホジッチ監督が指名したのは川崎の主将である中村憲剛だったのです。

ハリルホジッチ監督は、

「香川真司や清武は直前に試合をしてくる。もしケガをしたら、私が見てきたこの選手を使ってもいいと思う。1位のチームだし、良いプレーをしている。信頼してよいと思う。W杯へ向けてはたくさんのことを予想しなければいけない。ギリギリのところでびっくりしてはいけない。私はここに来る直前にケガを聞いた。ただし、ケガも予想に含まれている。この選手に関しても、その予測の一環です。最終予選はリスクを取れない。ロシアに行くための席を勝ち取らなければいけない。たくさんのことに関して、ハイレベルな予測が必要になる」

とも話してします。

怪我や故障などするの可能性もある中で、何かあった場合、ベテランである中村憲剛を使う可能性を示唆しています。

スポンサーリンク

MF柏木陽介(浦和) 左股関節の怪我でUAE戦欠場か?中村憲剛の出場は?

日本代表は31日、試合会場の埼玉スタジアムで公式練習を行い、9月1日のW杯アジア最終予選・UAE戦に向けて最終調整しました。

MF柏木陽介(浦和)は左股関節、DF昌子源(鹿島)は左内転筋にそれぞれ違和感を訴え、別メニューでの練習となりました。

柏木はMF長谷部誠とのダブルボランチで先発が濃厚だっただけに柏木の変わりに誰を使うのか注目されます。

候補としては、山口 蛍(セレッソ大阪)大島 僚太(川崎フロンターレ)あたりが濃厚ですが、日本代表は、初戦は9月1日(木)に埼玉スタジアム2002でアラブ首長国連邦(UAE)代表と2試合目は9月6日(火)にバンコクでタイ代表と試合を行います。

2試合勝利しないといけない事を考えると、中村憲剛の力は必要だと思います。

1試合目は大島や山口を使うかもしれないですが、2試合目あたりで中村憲剛を使ってくる可能性もありますね。

長友と槇野も怪我で出場出来ませんし、怪我の可能性がある柏木を使うというのは考えにくいです。

初戦はホームですし、中村憲剛みたいなベテランを起用する事も十分にありえると思います。

初戦でも2戦目でも中村憲剛は力を十分に発揮してくれると思います!

まとめ

いよいよW杯アジア予最終予選が始まります。

ハリルホジッチ監督は、

「我々にとっては本当に大事な一歩になる。この試合に勝って、タイに勝つというのが我々の希望であり、目的だ。2試合勝ちにいかなければいけない。相手は我々に何もプレゼントしてくれない。自分たちで(勝利を)取りにいかないといけない。勝つためにすべてのトライをする」と話ています。

誰を起用するかはわかりませんが、絶対に負けられない初戦ですので頑張って勝利してほしいですね!

【W杯アジア最終予選関連の注目記事はこちら】

アジア最終予選 順位表・結果・日程は?ロシアW杯

9月6日 タイ戦 スタメン予想は?初戦UAE戦採点表!ロシアW杯アジア最終予選

UAE戦 誤審動画 !審判は誰でどこの国?日本サッカー協会の対応は?

スポンサーリンク
                     

 - サッカー日本代表