リオ五輪 ケンブリッジ飛鳥 体脂肪率は?肉体美のエピソード秘話も!

      2016/08/14

2016年8月5日(土)から開催されるリオオリンピック。

陸上の中でも注目される選手がケンブリッジ飛鳥選手です。

日本初の9秒台が期待されています。

そこで、ケンブリッジ飛鳥選手をまだ知らないという方の為にプロフィールや彼女や兄弟の事、エピソード秘話、更にあの肉体美や体脂肪率を調べてみました。

スポンサーリンク

ケンブリッジ飛鳥プロフィール

フルネーム ケンブリッジ飛鳥アントニオ

競技 トラック競技 (短距離走)
種目 100m, 200m

大学 日本大学
所属 ドーム

生年月日 1993年5月31日(23歳)
出身地 ジャマイカ
身長 180cm
体重 76kg

ジャマイカ出身で、ジャマイカ人の父と日本人の母を持つハーフ。

2歳までジャマイカで暮らし、その後、大阪へ移住します。

小学校では6年間サッカーをやっていたそうです。

高校2年時に100mで10秒台に突入。

高校3年時の2011年には、8月のインターハイ4×100mリレー(2走)で高校日本一になり、
日本ジュニア選手権200mでジュニア日本一になる。

5月21日に行われた東日本実業団陸上競技選手権・男子100m予選で自己ベストとなる10秒10を記録し、リオデジャネイロオリンピック参加標準記録を突破しました。

ケンブリッジ飛鳥兄妹は?妹画像あり

ケンブリッジ飛鳥選手にはケンブリッチ沙紗さんという妹さんがいます。
これまた超美人の妹さんです。

ケンブリッジ飛鳥さんより2歳年下で、高校生までやり投げ選手として活躍されていました。

現在は、銀座にある「Tommy Bohama」というショップで店員をされています。

ケンブリッジ飛鳥 彼女は?

推測ですが、現在はいないようです。
そういった噂もありません。

ですが、あれだけのイケメンですのでいても不思議じゃありませんよね。
オリンピックで活躍すれば、更にモテモテになってしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク

ケンブリッジ飛鳥 体脂肪率は?

ケンブリッジ飛鳥選手といえば肉体美がすごい!との評判ですよね~。
美しい6パックですが、体脂肪率はどのくらいなんでしょうか?

なんとびっくり4%です!
ほぼ脂肪なしといった所でしょうか?

トップアスリートですね~さすがです!

大学時代ジャマイカ留学時のエピソード

ケンブリッジ飛鳥選手の憧れは、やはりウサイン・ボルト選手です。
父親はジャマイカ人の方なのでケンブリッジ飛鳥選手にもジャマイカの血が入ってます。

オリンピックで活躍するボルト選手を見て、ケンブリッジ飛鳥選手は憧れを抱いたそうです。
そして、大学時代にジャマイカへ留学します。

留学した際に気づいた事は身体ができていないという事でした。
確かに、ジャマイカの選手って筋肉がすごいですよね。

そこで肉体改造を行い今の体があるわけです。
体重は5kg増量し体格差をカバーできる様になりました。

ケンブリッジ飛鳥選手自身もローテーションを欠かさないのは勿居残り練習もしていたほどで努力家でもあります。

ケンブリッジ飛鳥選手の美しい筋肉は鍛え抜かれているんですね~。

まとめ

イケメンで肉体美がすごいと評判のケンブリッジ飛鳥選手。
あのすごい肉体美の裏には、居残り練習をする程の努力家である事がわかりました。

リオ五輪が近いですが、活躍してくれる事を期待したいですね!

【リオ五輪の注目記事はこちら】

リオ五輪 ケンブリッジ飛鳥 日本初の9秒台を出す為の条件や可能性は?1億円の約束も!

男子リレーの放送は日本時間で何時?リオ五輪 陸上 見どころも!

リオ五輪中継をスマホで観戦しよう!注目競技日程もこれで見逃しなし!

リオ五輪 パブリックビューイング お勧めはどこ?

スポンサーリンク
                     

 - 陸上