ポケモンGOで熱中症が増える!夏休みに夢中になりすぎに注意!

      2016/07/29

連日話題になっているポケモンGO

世界で話題になっており、日本でも株価にも影響するほどの注目度ですよね~。
日本でも、近々配信されると思います。

ポケモンGOは大人から子供まで大人気なわけですが、現在、日本は夏休み中ですよね。

夏休み中にポケモンGOが配信されれば、子供達が熱中しまくるという事が予想されますね。

ポケモンGOがよくわからないという人の為にも、

ポケモンGOとは何か?遊び方やポケモンGOをする際の注意点をわかりすくまとめてみました。

スポンサーリンク

ポケモンGOとは?

ポケモンGOとは現実社会を舞台として、ポケモンを捕まえたり、他のプレイヤーと交換したり、時には戦ったりするという、アプリの事です。

一般的なアプリのようなスマホ画面内で完結するのではなく、外出することで、ポケモンに出くわして戦って捕まえたり、他のチームとバトルすることができます。

実社会とアプリの境界線を取り払っているというのがポケモンGOの魅力です。

 

ポケモンGOの遊び方

1ポケモンと遭遇する

ポケモンGOを起動すると、ポケモンが近くにいるとスマートフォンが振動して教えてくれます。マップ上に現れたポケモンをタップすると、ポケモンと遭遇することができます。遭遇したポケモンはモンスターボールを投げると捕まえられます。

2 ポケストップでモンスターボールを入手しよう!

ポケモンGOのマップには、ポケストップと呼ばれる場所があり、ポケストップに立ち寄るとモンスターボールなどのアイテムを入手することができます。ポケストップは世界中にあるので、見つけたら立ち寄っておくのがおすすめ!

3 ポケモン図鑑を完成させる!

ポケモンGOにはたくさんのポケモンが登場します。ポケモンをたくさん捕まえ、ポケモン図鑑に今まで出会ったポケモン達を記録していく楽しみもあります。

4 トレーナーレベルを上げてより強いポケモンを捕まえよう!

ポケモンGOでは、ポケモンをたくさん捕まえるとトレーナーレベルが上がっていきます。トレーナーのレベルが上がると、より強いポケモンと出会いやすくなり、ポケモン図鑑の完成も楽しくなってきます。

5 ジムに所属してポケモンバトルを楽しもう!

ポケモンGOでは、プレイヤーは3つのチームに分かれてバトルをし、世界各地にあるジムを取り合っています。プレイヤーは存在する3つのチームの内どれか1つのチームに参加でき、ジムに所属することが可能です。

スポンサーリンク

ポケモンGOをするにあたっての注意点!

ポケモンGOは、位置情報をを活用したスマートフォン向けゲームです。

プレーヤーは現実世界を歩き回りながらゲームを進めますが、数々のトラブルが発生しています。

注意点を簡単にまとめました。

1 交通事故に巻き込まれない

ポケモンGOに夢中になりすぎた為に交通事故に巻き込まれたという事例があります。

周囲をしっかり見てプレーする事が大事です。

2 プレーヤーの分身となる「トレーナー」にツイッターと同じアカウント名を付けるのも控える事。

ツイート内容とプレー状況を照らし合わせれば、場合によっては、

さまざまな個人情報を特定できてしまうからです。

3 周りに迷惑をかけない

アメリカではすでに「私有地への立ち入り」「公共の施設を占有してのプレイ」が問題になっており逮捕されている事例もあります。

夢中になりすぎる為に、入ってはいけない所には入らない様に気をつけましょう。

ポケモンGOで熱中症が増える!夏休みに夢中になりすぎると大変な事に!

そろそろ日本でもポケモンGOが配信されるとみられます。
夏休み中となれば、子供達が夢中になり、炎天下の長時間プレイが心配されます。

水分補給のために水筒を持ち歩いたり、プレイ時間や休憩場所を決めておいたりするなど、無理のないプレイをしてください。

熱中症になるまでプレイしない様にしましょう。

まとめ

もうすぐ配信されるのが楽しみで仕方ないという方が多いのではないでしょうか?

配信されるが嬉しいと同時に海外と同じ様に色々なトラブルが増えそうで心配な面もあります。

ちゃんとルールを守り、お互い楽しみながらできたらいいですね!

スポンサーリンク
                     

 - ポケモンGO