石田純一出馬断念? 市民団体と共に、野党統一候補なら立候補表明もハードル高く厳しいとの声

      2016/08/01

東京都知事選で立候補するかしないかで注目される石田純一さん。
今日記者会見が行われました。

前からも、シールズなどが行っていた反安保法制の国会前デモに参加したりなど
政治に対しかなりの興味を持っていたと思われる石田さん。

過去にデモでどんな発言やアピールをしていたのか?

今後都知事選に出る事可能性があるのか?

その辺を詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

石田純一 野党統一候補なら立候補すると表明

記者会見で、石田純一さんが野党統一候補なら立候補すると表明しました。
この条件ではかなり厳しい気がしますね~。

ある意味、出ないというか出れない可能性が高いですね。
石田さんは政治未経験者ですので野党統一候補になるのはかなりハードルが高いですね。

市民団体から野党に対して石田さんを野党統一候補にとお願いしている様です。
野党4党がどうみるかが注目されますが、実務経験がない石田さんにとっては厳しいと思われます。

場合と状況によっては出馬断念という可能性も出てきますね。

石田純一 「戦争は文化じゃない」安保法案反対デモに参加

過去に石田さんは安保法案反対デモに参加しています。

2015年9月18日可決された安保法案。

国会前では17日、法案反対の抗議行動が朝から続いていました。

参加者は主催者発表で3万人。

石田さんは「よく他国から攻めこまれたらどうするのか、と言われるが、個別的自衛権で日本は守れる」と熱弁。

「集団的自衛権を行使して、わざわざ中東で日本が戦争をする必要があるのか?(安倍政権は)そんなに米国の御機嫌をとりたいのか?」と疑問を呈し、

「今年は戦後70年。今後も戦後100年、150年を迎えられるようにしたい」
と訴えました。

「戦争は文化ではありません」最後に笑いをとりその場を沸かせていました。

スポンサーリンク

石田純一市民団体から支援で出馬か?

石田さんは政党からの話はないことを明かし、「市民団体しかない?」との問いかけに「はい」と答えました。

「市民連合のいくつかの団体」からとも話しているので、現状では市民団体と出馬に向けての話をしているとみられます。

石田さんには、「SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動、シールズ)」「安保関連法に反対するママの会」などの市民連合から推す声が出ているそうです。

空港で石田さんは「子育て支援とともに、次世代を戦争にやらないというのは大前提。原発も大丈夫なのかとすごく思う」と語っていて出馬への意欲も出てる様に感じました。

石田純一出馬に理子は反対「ちょっとやめてよね」

妻でプロゴルファーの東尾理子(40)からはを反対されていることを明かしました。
石田さんは昔から政治に興味があったと思われますが、理子さんとの結婚の条件に、政治はしないとの条件があったそうです。

もし、石田さんが出馬となれば、今のレギュラー番組や、CM出演をすべてクリアにしなければなりません。
おのずと収入も減ってしまうわけです。

理子さんとの間に小さなお子様もいますので、現実的に理子さんが反対する気持ちもわかりますよね。

まとめ

本日の会見では野党統一候補なら出馬を表明との事でした。

そのハードルはかなり高く難しい様な気がしますね。

今後どのうような展開を見せるのか注目しましょう。

スポンサーリンク
                     

 - 政治