高島礼子 不妊治療でも子供できず!高知東生に尽くしてきた理由とは?

      2016/10/13

高知東生容疑者が逮捕されてから連日報道されていますよね。

高島さんにとっては、これまで高知容疑者に尽くしていただけにショックだったと思います。

高島さんと高知さんは結婚して17年程になりますが子供がいません。

高島礼子さん夫婦はなかなか子供ができず不妊治療していたそうです。

子供ができなかった事について、高島さんは自分を責めてる様なのです。
その辺について調べてみました。

スポンサーリンク

高島礼子 不妊治療をしていた!

高島さんも高知容疑者も子供が好きで結婚当初から子供を欲しがってたそうです。

高島さんは不妊治療を続けていましたが、治療がうまくいかなかったそうです。
不妊治療は42歳くらいまでまで続けてたそうです。

その後、高島さんに婦人科系の病が見つかり妊娠はほぼ無理だと言われたそうです。
そこで泣く泣く子供を諦めたとそうです。

その時支えてくれたのが高知容疑者です。
「子供がいなくてもいいじゃない」と高知さんは言ったそうです。

そういう高知容疑者のやさしさにその時は救われたんでないでしょうか?

格差婚と言われてましたが、二人はとても仲がよかったそうなので
裏で高知容疑者が何してたかわかりませんが、高島さんにとっては支えであり同士の様な存在だったのでしょう。

高島さんは今回の件について「子供がいれば違ってたのかな」と言っていたそうです。

また、不妊治療をしながら、仕事もセーブしたりもしたそうですが、やはり治療が上手くいかず
子供ができないとわかった時、

「あなたも男だったら子供がほしいでしょ。だから60歳になったら、もう外で子供つくってもいいよ」

と高知さんに言ったそうです。

女性に生まれたならば、愛する人の子供を産みたいと言うのは本能だと思います。

もう妊娠する事ができないとわかった時の高島さんのショックは相当なものだったと思いますし、
それによって高知容疑者に対して申し訳ない気持ちになったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

高知東生容疑者介護疲れも?

高知東生容疑者が俳優業を引退した理由は高島礼子さんのお父さんの介護をするためだと言われています。

高島さんのお父様はパーキンソン病を患っています。

高島礼子さんは売れっ子の女優さんですし、とても忙しく家にいない日も多いでしょう。
その時に率先して高知さんがお父さんのお世話していたと言われています。

高知容疑者は女優高島礼子の一番のファンだと言っていましたので、
高島さんに女優業としての仕事を専念してほしいとの思いもあったのでしょう。

世間ではなんて素敵な夫婦なんだろうと思った方も多いのではないでしょうか?

女優である高島礼子さんを高知さんが全力で支える。
格差婚と呼ばれた二人ですが、いつのまにかおしどり夫婦と言われる様になりました。

高島さんがとても忙しく、家にいる事も少なくきっと色々な事を高知さんにまかせていたのでしょう。
その点はとても高知容疑者に感謝もしていたのではないでしょうか?

高知さんも介護はされてたでしょうが、高島さんがいない寂しさや介護疲れもあったと思います。

まとめ

高島礼子さんが記者会見で言った通り、普段はとても二人は仲が良く、お互いに支えあい同士のような関係だったのでしょう。

高知容疑者に支えてもらった事も多かったでしょうし、その分、高島さんも高知容疑者に尽くしていたんだと思います。

今回の件で全く知らない高知容疑者の一面を見る事になったのかもしれないですね。
高島さんが受けた悲しみは想像を絶するものだと思います。

とても辛いと思いますが、いい女優さんだと思いますのでこれからも頑張っていってほしいですね。

スポンサーリンク
                     

 - 芸能