小林麻央極秘入院までの時系列 今後の治療法は?

      2016/08/07

小林麻央さん進行性ガンとの報道が今朝ありました。
それを受け旦那様の市川海老蔵さんが記者会見を開き、
小林麻央さんが乳がんだと言う事がわかりました。
現在の容体や様子などをまとめてみました。

スポンサーリンク

小林麻央極秘入院までの時系列

海老蔵さんと一緒に受けた1年8ヶ月前に人間ドックで乳がん判明。
その時には既にかなり進行していたようです。

去年、勧玄君の初お目見えの時はすでにガンを患っており、
海老蔵さんとの話し合いの末に
病院から一時退院して参加した様です。

乳がんである小林麻央さん現在の容体は?

現在は比較的に安定してるそうです。
抗ガン治療をしていて手術に向け頑張っておられます。
今は、通院したり入院したりを繰り返している様です。

小林麻央転移の可能性は?

まず進行がんとは

発症したばかりの早期がんに対して、がんの腫瘍が粘膜や筋肉の層を越えて体の深くまで浸潤している状態を指します。

転移してない場合、手術を受ける事もできたはずですが、現在手術を受けられておりません。
手術を受ける為に頑張っていると海老蔵さんが言ってたので転移の可能性もあるかもしれません。

小林麻央乳がんのステージは?

がんの進行度を表すのが「ステージ」。ステージ0、1、2、3、4の順で、
4が最も進行している状態です。

1が早期発見と言われていますがあまり自覚症状がありません。

海老蔵さんはステージを問われると、比較的深刻という言葉を使い
あえてステージの事は言いませんでした。

深刻という言葉から早期発見ではなくかなり進行しているといった事が想像できます。
ステージ3以上ではないでしょうか?

スポンサーリンク

乳がんの5年後生存率は?

<乳がんの5年生存率>
Ⅰ期 95%
Ⅱ期 88%
Ⅲa期 76%
Ⅲb期 66%
Ⅳ期 34%

乳がんは比較的他のガンに比べて生存率が高いのが特徴です。
特に早期発見で見つかれば他のがんよりも生存率が高いのです。

小林麻央さんの今後の治療は?

抗がん剤が合う合わないがあるらしく

現在様子を見ながら色々試してるいる様です。

抗がん剤でがんを手術可能な状態まで小さくしてから、手術をする予定だそうです。

小林麻央ニュースZEROに向けたメッセージ

主人が本当に頼りになるので沢山甘えせえてもらい

支えてもらっています。

大切な家族に負担をかけてるのが辛いですが

これからも家族と過ごす為に治療していきます。

私はとっても前向きです!

まとめ

小林麻央さんはまだ33歳でとても若く
小さいお子様もいます。
これから治療は大変でしょうが
元気になってくれるのを願うばかりです。

海老蔵さんも大変でしょうが頑張って支えていってほしいです。

乳癌と診断されたらまず最初に手に取って読んでほしい本があります。

自分にに合った治療を選択する事が大事です。

患者さんからの質問計68掲載していてそこに専門科がわかりやすく答え解説しています。

是非読んでみてください。

スポンサーリンク
                     

 - 芸能 ,